兄弟の子育て

画像
うちの兄弟は、比較的仲良し。
3歳差で二人目を出産したのですが「三年以内に二人目を産むと大変さが子ども1人の時の三倍になるよ~」と周りから言われたのを懐かしく思い出します

 産後はまだワガママいっぱいの3歳になりたての長男と赤ちゃん。長男が弟を受け入れられるまでは、覚悟をしていた通り、確かに三倍大変な時もありました。

特に、お風呂や寝かしつけ、幼稚園の送迎などは…必死だったように思います。VERYという雑誌で、堂珍さんが、子供たちが4人になった時に、「どん底を知ると、あとは這い上がるだけ…」というようなことをおっしゃっていて、モデルさんも、白鳥のように水面下では、足をばたばたさせて、がんばっておられるのだな~と思いました。

兄弟の子育て…よく言われる通り、出来る限り、長男を優先した結果、長男は弟思いのお兄ちゃんになってくれています。お兄ちゃんをいたわることで、弟もお兄ちゃんが我慢をしてくれているのが分かるのか、お兄ちゃんが譲ってくれた時などに、お兄ちゃんに「ありがとう、ごめんね。」の言葉をかけられるようになっています。

 それから、やっぱり言霊パワーで、前向きな言葉をかけることですね

とはいえ、まだまだ発展途上の兄弟。そろそろ、私のフォローを少しずつ減らしていこうと思っています。衝突して、自分達で解決する力もつけていってほしい… 手をかけるのではなく心をかける時期にきているのかなぁと思うこの頃です。


 写真は、今日のおやつです。手作りドーナツとポップコーン。どちらも、簡単な上に、子どもが喜んでくれるので夏休みのおやつにおススメです
画像
画像

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック