子どもとお料理  リサイクるん

画像
 上の息子は、ピーマンなどのお野菜も何でも大人と同じ量をしっかりと食べます。そのためか、ほとんど病気もせずに元気いっぱい体力もあり、もはや親もかないません。マラソン選手になってくれないかとひそかに思う母です。

 一方の下の息子は、好き嫌いがあり、偏食。ご飯もいつも残します。なんとかならないものかと思い、お料理をできるだけ一緒に作ることにしました

 先日、ご近所の方から、築地市場で購入されたという新鮮な秋刀魚をいただきました。

 早速、一緒にさばきました。頭を落とし、内蔵を取り出し…息子はちょっとビックリして「なんで血が出るの?」と聞いてきました。ここぞとばかりに命の大切さ、食べることは命をいただいているのだということなどを伝えました。
丸ごと蛸をいただいた時は、逃げていた息子ですが、今回はしっかりと向き合うことができました。
おかげで、秋刀魚ご飯は、食べてくれました

 それから、ドーナツ屋さんのチラシが入っていたのを見て、「ドーナツ食べたい!」とのこと。じゃあ作ってみようかということになり、また一緒にホットケーキミックスを使った簡単ドーナツを作りました。「僕ばかり食べたらずるいでしょっ」と言って、お兄ちゃんの分をちゃんと分けておけました。

 写真三枚目は、豆苗というもの。スーパーで購入し、一度いただいたものを捨てずにまた水をやったらしっかりと出てきました。収穫してまたまたいただきます。

 昨日のふれあい子育てサロンで、オーガニッククッキーをお土産に包んだ際に、取って置いた針がねで、口を縛った私。 けち…いえいえエコということにしておきましょっ。どっぷり主婦です

そうそう、エコといえば…リサイクるんお洋服またたっぷりあります。子育てサロン スイミーin渋谷区代々木 にご参加くださった方はぜひよろしければお持ち帰り下さり、お使い下さいね。もしもし、着られなくなったお子さまのお洋服やオモチャなどありましたら、他の使っていただける方にお渡ししますので、サロンにご参加の際などにお持ちいただけたら嬉しいです。物にだって命はあります大切にしましょっ

画像
画像

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック