タイ旅行 パート5

画像
3月の手遊び・ベビーマッサージ
3月6日(水)・13日(水) 10時30分~12時 2回で全身のマッサージをお伝えしております。                募集開始

おかげさまで、2月までの手遊び・ベビーマッサージは満席となりました


1月のスケジュール

新年より託児付きヨガが変わります



画像
日本に帰った途端、安心したのか久しぶりに息子がおもらしするなどの洗礼を受けしっかり家事業がスタートしています

 日本は、寒いですね~東京も新聞予報で雪マークが付いています。

タイとの気温差も何のことやら…相変わらず元気いっぱい、寒さに負けず外で走り回っている息子たちです

さてタイの旅行記も最終回となりました。

タイといえば、煌びやかな寺院の数々。チャオプラヤクルーズで、ライトアップ鑑賞したあかつきの寺に行ってきました。

塔を登るというアトラクション付きのこちらの寺院。

やっぱり長男は、本領発揮で、軽々と上へ登って行き、周りをひやひやさせました。

一方の私は…高所恐怖症で、足がガクガク

息子にバカにされる始末でした…


画像
 3枚目の写真は、高級タイ料理です。

とてもお洒落なお店で、辛くて美味しいタイ料理を味わいました。

タイのバンコクに数日間滞在して、分かったこと。

それは、意外にも日本の素晴らしさでした

どんな高級料理も、日本料理の職人技にはかないません。

日本のプロ意識の高さ、プライドが、日本の文化を発展させ、経済成長を促したことを再認識しました。

日本は、首都の東京にも、公園などの緑がたくさん残されていますし、一人でも比較的心配なく歩けます。
(これまでは、東京は都会で怖い~と思ったりしていましたが…)

タイの交通量は、東京とは比べものにならないほどでした。

ディーセル車も、バンバン走っているため、空気が汚れています。

水も、そのまま飲むことができません。うがいさえも、ミネラルウォーターを使った方がよいと言われるほど。

空気と水は、生きていく上でなくてはならないものです。

でも、自分のことだけに必死で生きていると、そんな大切なことさえも気が付かなくなってしまう…

子育ても同様、目の前の利益ばかりでなく長い目で将来を見据えていかないと…と思わずにはいられません。

タイだけでなく日本も、原発問題などがまだ解決できていませんね。

他を見て己を知るタイ旅行でした

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック