家族でお出かけ  さがみ湖リゾートでキャンプ体験パート2

画像
マタニティヨガ
募集スタート

10月のスケジュールはこちら

10月の手遊び・ベビーマッサージ 
10月4日(金)・25日(金) 10時30分~12時   おかげさまで満席となりました   
 2回コースで全身のマッサージをお伝えしております。

11月1日(金)・22日(金) 10時30分~12時 
募集スタート


親子リトミック1歳さん2歳さん各1名ずつ募集

10月
2日(水)ストレッチ・バレエ(オデットクラス)、
3日(木)食育・美容講座1回目、
4日(金)手遊び・ベビーマッサージ1回目を開催いたします。
楽しみにお待ちしております






画像
 この週末は、爽やかな秋晴れで、お出かけ日和でしたね。

ご家族でお出かけされた方も、たくさんいらっしゃることでしょうね。

私は、練馬区光が丘公園で開催されたロハスフェスタへ行ってきました~

人気のイベントなのですね~とっても賑わっていました

こちらの様子もまたご報告するとして…

9月24日の記事:さがみ湖リゾート プレジャーフォレストの続きです。

写真1枚目が、キャンプ場から見たさがみ湖です。

写真2枚目が日帰り温泉「うるり」の入り口です。

出来たばかりの素敵な庭園もある綺麗な温泉施設です。

キャンプ場で、ゆったりと温泉に入れるとは、なんだか得した気分です

東京とは違い、真っ暗な暗闇の夜。

懐中電灯も持っていかなかった私たち。まさに一寸先は闇でした…

テレビがないのに、もて余すこともなく、あっという間に夜は終わり…(朝晩は、東京よりも冷えました

朝、お隣さんの朝ご飯の支度で、目が覚めました


画像
キャンプ場の朝は自然と早くなります

6時台から、朝食バーベキューの支度に家族で取りかかります。

外のテラスで朝食の用意を始めると、子ども達も、「僕は、何をやればいい?」と自然に声をかけてくれました。

「働かざる者食うべからず…」キャンプ場では、自然と家族皆の助け合いが生まれました。

いつもは、母一人キッチンに立ってるのですが…。

キャンプ体験を通して、家族の尊さ、そして元気に生きていることのありがたさを体感することができました

朝食と、チェックアウトの準備をしたら、もう、考えるアスレチック「ピカソのたまご」の開園時間。

急いで、遊園地へ。

続々と人が集まる中、ピカソのたまごと、天空アスレチックの「天狗道場」を楽しみました

天狗道場では、4年生の長男は、超難関と言われる上級コースに挑戦

母の心配子知らず…天空を天狗のように飛び回り、意気揚々。

とっても楽しめたようです。

写真3枚目は、パターゴルフの様子。

パワーゴルフや立体迷路「カラクリ砦」も、探究心旺盛な息子たちは、楽しくて仕方がない様子でした。

プレジャーフォレストの人気の理由は、様々な体験を家族でできるところにありますね。

いつもの上げ膳据え膳の旅行もいいけれど、子どもの成長には、キャンプ体験はやっぱり大切だな~とつくづく思いました。

また1つ大切な家族の思い出ができました

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック