子育て講座「1家庭に1人のカウンセラーを目指して」 / スイミー気まぐれメルマガ登録 

画像

サロン開催スケジュールはこちら
大切なお知らせ 共通チケットのご案内はこちら


子育て5分アンケートにぜひご協力お願いいたします!(1/31〆切)


手遊び・ベビーマッサージ 
3月7日(月)・3月11日(金) 10時30分~12時 
 2回で全身のマッサージをお伝えしております。
募集中!

これ以前の日程の手遊び・ベビーマッサージは、おかげさまですべて満席となっております。
最近のベビーマッサージの記事こちら


フラ美クス
若干名募集中!

託児付きヨーガ
スリアクラス 1名募集中!

ホッとひととき保育  
2016年4月からご参加ご希望の方若干名募集中!


すべてのサロンに託児スタッフを派遣いたします。

※3日経っても返信がない場合は、大変お手数ですが、再度ご連絡いただけましたら幸いです。






画像


先ほど 子育て講座「1家庭に1人のカウンセラーを目指して」の第1回目 満席で賑やかに開催しました。

junnko先生の温かな空気に満ち溢れた会となりましたね。

はじめから、お母さま方が皆、オープンマインドでご参加くださり、たくさんのシェアをしてくださったおかげで、より深~い講座となりました

第一回目のテーマは、自己分析

(エゴグラムで自分の性格を知り、子育てに応用しましょう、というものです。

・エゴグラムとは
心の理論を理解し、自分の性格分析していきます。
今、子育てでたくさんの情報があふれています。自分自身の性格を知り、自分らしい子育てに近づけてみましょう。)

涙あり、笑いありの素敵なひとときとなりました

子ども達も、とってものびのびと過ごしてくれて、私はまたまた子ども達からたくさんの癒しをいただきました


こちらの子育て講座 開催直前に、子育て講座スタートを記念して書かせていただきました気まぐれメルマガ、シェアさせていただきます。

メルマガの内容をブログ投稿させていただくことは、今回で最後とさせていただきます。

今後は、メルマガとブログを分けて書かせていただきますね


メルマガ登録はこちら



画像


今朝の気まぐれメルマガは、ここから~




昨年もご参加、ご協力いただきまして、本当にありがとうございました!
おかげさまで新年も元気いっぱいに開催しております子育てサロン スイミー。
夏休み明けよりスタートしましたホッとひととき保育も軌道にのり、子育て講座「1家庭に1人のカウンセラーを目指して」の第1回目いよいよこの後スタートします♪

これもひとえにご参加くださるたくさんのお母様方に支えていただいているおかげです。心より感謝申し上げます!!

これからも子育てサロン スイミーは、「お母さまのお母さまによるお母さまのためのサロン」を目指しています♪



◇スイミーサロンよりお知らせ◇

◆子育て5分アンケートにぜひご協力お願いいたします!
こちら渋谷区へ提出いたします!
http://suimi-chan.at.webry.info/201601/article_8.html

◆託児付きレッスンを来年度(16年4月)より、レッスンごとの価格差を是正し、同じ価格に統一させていただきます。
少しでもご利用いただきやすよう共通チケットを導入いたします。
ご利用中のお母様方には大変、心苦しいのですが、ご理解のほどよろしくお願いいたします。
http://suimi-chan.at.webry.info/201601/article_4.html

◆フラ美クス 託児付きヨーガ・スリアクラス 各1名ずつ募集中!!

★子育てサロン スイミーのホームページよりスケジュールご覧になれます。

 ホームページこちら→ http://kosodate.sunnyday.jp/index.html



名前の通り、本当に気まぐれ配信の気まぐれメルマガ。

今回は、前回のメルマガで予告させていただいておりました、心理学的局面からの家庭の在り方について書かせていただきますね。
心理学的局面から…なんて書くと、なんだか堅苦しく、現実的ではない感じがしますので、私のこれまでの経験を交えての雑談と思って読んでいただけましたら幸いです。

今回は夫婦の在り方について、4点書かせていただきます。

まず1点目は、こんな日常の一コマから。

だいぶ前のことになりますが、夏休みにこんなことがありました。

朝、そろそろ起きないと会社に遅れてしまうからと、夫を起こしたところ、「大きな声で起こされて心臓に悪い・・・」と苦情を言われました(-_-;)

その上、朝からがんばって用意した朝ごはんも「食べない」と言われてしまいました。

こんな時、皆さまは、どうパートナーに言いますか?

以前の私なら、「大きな声で…心臓に悪い…」などと言われて、[起こしてあげたのに、なんで文句言われなくてならないの?大きな声なんて出してないよ!]と黒い部分が顔を出し、
さらに怒りを増長させて[朝早くから息子たちをラジオ体操にだし、お兄ちゃんのお弁当も作って、朝食も用意して、さらに起こしてあげたのにその言い方はないでしょう、せっかく機嫌よく1日をスタートさせたのに、このもやもやをどうしてくれようか…]などと思ったことでしょう・笑

でも、その時の私は朝ごはん食べないのはいつものことだから、「みずみずしい梨をむいて冷蔵庫に冷やしておいたよ。」とだけ伝えました。

そして、ふーっと深呼吸し、私よくがんばってるな~と自分を褒めた後、起きてきた夫の様子を見計らって、「大きな声を出すつもりはなくて、パパが遅刻したら大変だからとただ心配で起こしたんだよ。健康も心配だから、朝ごはん食べてほしいと思ったんだよ。」と怒りの感情をのせずに事実をそのまま伝えました。

心理学を学び直して、少しずつ、自分を癒したうえで、相手の立場に立ち、そのうえで、素直な自分の思いを伝えることができるようになってきました。

自分の思い込みを捨てて、事実のみに焦点をあてるよう日常でも意識して行うようになって、ずいぶん気持ちが楽になりました。

何かが起こった時も、余計な感情に振り回されずに今の自分にできる最善はなんだろうと考えられるようになりました。

おかげで、夫も冷静に話を聞いてくれて、喧嘩することなく、1日をスタートできたのでした。


それから、2点目は、以前もブログに書きましたが、《夫を隣の旦那様だと思え》との格言を皆さまにお伝えさせていただきます。

聞いた時に、これいい~と感動し、夫にも「私を隣の奥様だと思ってね。」と伝えた私・笑

隣の旦那様だと思うと、口調が柔らかく、優しく接するようになりませんか・笑
そうそう、雑には扱えません・笑

お互い、以前よりもお互いを大切にできているように感じるこの頃です。


そして3点目は、夫婦の在り方について、私はよくベビーマッサージの時にお話しますが、赤ちゃんだけでなく、夫婦も触れ合いを大切にして下さいね。
愛情が深まるだけでなく、寿命も延びますからね~💛

そして最後は、
適度に夫に家庭での役割を与えること。
適度というところが大切です。
何事もバランスが大切ですから、旦那様にとっての適度を奥様がみつけてあげて下さいね。

私は第1子が生まれてすぐの頃、夫の協力を過剰に要求し(イクメンに育てあげようとしました・笑)、夫が過労で倒れました。
それで、夫に家庭の事をお願いしなくなったところ、夫の家庭での役割がなくなっていき、なんだかギクシャクしていきました。

私の友人は、忙しい旦那様の代わりに、すべてを背負い、子育ても家事も全部自分でした結果、旦那様の家庭でも役割がなくなり、離婚に至りました。
旦那様のためにと思ってがんばったのに、離婚の理由が、「家に居場所がなくて寂しかった…」だったそうです。

心理的局面から、ずいぶん話がそれていきましたが、甘え丈夫な奥様ほど、夫婦は仲良しです。

あなたがいるおかげでこんなに助かっています~それを素直に伝えて、感謝することで、男性は生き生きとしてきますね。
男性脳からもそれは立証されているようです。

書きだすと止まりませんが、長くなりましたので、今回はこの辺で。

次回の<スイミー気まぐれメルマガ>はこの続き、子育てについても、私が思う親子の在り方、書かせていただきますね。

長文お読みいただき、ありがとうござました☆


※スイミーサロンでは、その他のすべてのサロンにおいて、キャンセル待ちの方、お受けしております。
保育園幼稚園入園の方がいらっしゃいますので、4月からどのサロンも空きが出ます。
来春よりご参加いただける方、近日中に募集スタートします!
またすべてのサロンで保険に加入しております。
開催中、サロンへの往復、地震にも対応した保険となっています。

スイミーHPはこちら→ http://kosodate.sunnyday.jp/index.html
最新情報はブログをご覧ください。こちら→ http://suimi-chan.at.webry.info/

それでは、これからも、皆さまがハッピーに子育てされること、願っています♥

★こちらのメール 受信停止をご希望の方は、お手数ですが、「受信停止」とご返信お願いします。
 手動で・笑 停止いたします。

                                                 

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック