フラ美クス 若干名募集!! /渋谷区子育てニュースVol.20

*スイミーサロンからのお知らせ*
(はじめにお読みください)


画像

今週は毎月第2月曜日に開催していますフラ美クスからスタートし通常通り毎日午前中、子育てサロン スイミーを開催しております。

今日は、トップバッターのフラ美クスの様子をちょっとご報告。

フラ美クスでは、ステップを踏みながら、<旦那様の素敵なところ>をシェアされていましたね~

お母さま方の笑い声に、皆さまどんなシェアをされているかな~と耳がダンボになりそうでしたが・笑

元気いっぱいの子ども達の声に残念ながら聞き取れず・・・笑


画像

フラ美クスのとしみ先生は、常々、お母さま方が大変な子育て期に、スタジオへ足を運んでくださることがまず素敵なことだとおっしゃいます。

さらに1時間もステップを踏み続けるわけですから、かなりの有酸素運動になるとのこと。

としみ先生のフラ美クスは、幸せの分かち合いですね

としみ先生は、上機嫌力にたけているといつも思います。

いつも笑顔で楽しんでおられる姿に、こちらまで幸せな気持ちになりますね

としみ先生がどうして、いつも笑顔でいられるのかが分かるブログ 毎日をちょっと素敵に♪フラビクス&ハーブアロマサロンこちら

共通チケット制も今週より本格的にスタートしています

ご参加の皆さまのご協力のおかげで、チケット制への移行もスムーズにスタートがきれました

チケットを紛失された方もいらっしゃいましたが、こちらで管理していますので、すぐに再発行しています。

これからも、共通チケットの紛失の際には、再発行しますので、ご安心下さいね。

託児チケットにつきましては、余った場合の返金をいたします。

チケット制の導入で、より参加しやすく、1回ごとのお支払いのわずらわしさが少しでも減るといいな~と思っています。

皆さま、どうぞよろしくお願いいたします。



画像

ところで、渋谷区議会議員の岡田マリさんより、ありがたいことに、またまたとても貴重な情報が届きました

保育園情報も書かれています。渋谷区で子育てされている皆さま、貴重な情報を大いに活用なさって下さいね。



渋谷区子育てニュースVol.20 ここから~


お元気ですか?

熊本で大きな地震が発生しました。
心からお見舞い申し上げます。

今回の子育てニュースは渋谷区の新年度の新たな取組みを中心にお伝えします。

1.アレルギーフリーの備蓄について。
平成28年度の予算の災害対策で避難所等における備蓄にアレルギーフリーの食料
品(おかゆ等)が配備となります。
他にもペットフードの配備予算もつきました。

渋谷区防災サイトも改めてご確認ください。
http://bosai.city.shibuya.tokyo.jp/news/

2.「しぶや区ニュース」は4月15日号からリニューアルされました
以前は新聞折り込みや区の主な施設で配布されていた「しぶや区ニュース」が各
戸配布となり、より入手しやすくなりました。
これまでの8ページから12ページとなって字も大きく、カラフルになって読みや
すくなりましたよ。
配布に最長5日程度かかることもあるそうです。

これまで通り区内の駅スタンド、郵便局などでの配布も継続しています。

合わせて4月から地域FM「渋谷のラジオ」が放送を開始しました。
災害時にきめ細かい情報を発信したり、区内の一般のみなさんがパーソナリティ
に、海外からの旅行者にも貴重な情報をお伝えするなど渋谷区の情報も 発信し
ていきます。
87.6MHz https://shiburadi.com/

3.「居宅訪問型保育事業」
障がいや疾病等により、集団保育が困難なお子さんが利用できる居宅訪問型保育
が始まりました。
https://www.city.shibuya.tokyo.jp/katei/children/ikuji/hoiku_kyotaku.html

4.旧・児童福祉センターが児童青少年センター「フレンズ」として開設しました。
老朽化対策や耐震などのために建て替えをしていたのが完成しました。
地下3階にはバスケットボールや卓球、クライミングウォール、三輪車などが楽
しめる広いアリーナ。
絵本などもある図書室、音楽スタジオやダンススタジオ、眺めのよい屋上には
ローラースケート場など。
児童青少年センターフレンズ本町 渋谷区本町6-6-2 03-3377-5160
http://www.city.shibuya.tokyo.jp/news/oshirase/friends_honmachi.html
http://blog.okadamari.com/blog/log/eid529.html

5.保育園について
平成28年度認可園入園はとても厳しいものとなりました。
少しでも安心して保育施設に入園できるよう、議会に強く訴えて改善していきた
いと思います。
今の時点でお伝えできる情報は
・本町保育室(本町1-26-6)が平成28年6月に開設予定。
認可園に入れず、待機児になっている方に後日、封書でお知らせが届く予定です。

・鶯谷町保育施設(仮称)が平成28年10月に開設予定。

申込時期等については渋谷区ホームページや「しぶや区ニュース」をご確認くだ
さい。

6.防犯ブザーの配布
新学期が始まり、区内小中学校に通う児童・生徒を対象に防犯ブザーを配布して
います。
学校を通じて配布をしておりますが、渋谷区では区内在住で国立・私立の小中学
校に通う児童、生徒についても希望者に防犯ブザーを配布しています。
詳しくは
https://www.city.shibuya.tokyo.jp/katei/youth/anzen.html

7.渋谷区では小中学校の児童・生徒の海外派遣研修を行っています。
今年は新たにシリコンバレー青少年派遣研修の予算がつきました。
・シリコンバレー:区立中学校2年生(各校2名)、スタンフォード大学や世界
最先端企業での現場体験
・フィンランド共和国:区立小学校5,6年生、区立中学校2,3年生(各校1
名)、現地小中一貫校との交流授業、自然・環境学習等。
・日中友好青少年派遣研修(隔年実施)
区立中学校2,3年生(各校1名)、現地校青少年との交流、ホームスティ等。

-----------------------------------------------------------------

今年度の子育てトークはこれまでの待機児童についての他、「食物アレルギーに
ついて」をテーマに開催予定。
重度の食物アレルギーをお持ちだったアレルギー・ナビゲーターの方をお迎えし
て、お話を伺う予定です。
詳細が決まり次第お知らせさせていただきます。

渋谷区の子育て支援に関するご意見やご要望を引き続きお聞かせください。

13冊目となる「岡田マリ的渋谷区ガイド」は健康・予防・スポーツがテーマ
「岡田マリ的渋谷区ガイド ココロもカラダも元気!編」を
もし郵送されていない区内在住の方がいらしたら無料でお送りいたします。
http://www.okadamari.com/news/detail/36