【スイミー子育て論】上機嫌力をつけよう!最終回(スイミー気まぐれメルマガメルマガより)

*スイミーサロンからのお知らせ*
(サロンの募集状況・ホッとひととき保育単発の空き状況などもこちらをご覧ください)


↑ママのためのマネ育スクール、若干名募集中



画像




【スイミー子育て論】上機嫌力をつけよう!をメルマガで、一気にお届けさせていただきましたところ、

早速ご返信いただきました

上機嫌でいるために、早寝早起きしたい!寝不足は良くないなーと改めて反省しました。今夜から早く寝ようも思います!子どもを受け止められる心の余裕を持つ為にできることはしたいと思います。



さて、ブログでも続きを掲載させていただきます

写真は、明治神宮御苑です

息子に「今日お母さん、花菖蒲(ハナショウブ)観に行くよ~」と話したら、「花の勝負(ショウブ)を観に行くの!勝つの負けるの!」と言われました

どこまでもファイター精神とお笑い精神あふれる次男です。


そんな後に、花菖蒲を観たら、花がまるで競い合って咲いているように見えました・笑


早起きは三文の得。

8時の開園に合わせて行ったので、パワースポットと言われる清正の井戸も人っ子なく、まるで小旅行しているような贅沢気分を味わえました





続きはここから~


⑥子どもたちとのふれあい

我が子とはよく相撲や手遊び、ボール遊びをしていました

今は、息子たちは相手にしてくれないため・笑 スイミーっ子たちにいっぱいハグし、遊んでもらっています




画像
⑦お花を愛でる

2週間に一度お花が我が家に届きます。
宅配専門のピュアフラワー1回700円ちょっとで届けてくれます。

ベランダにもグリーンをたくさん置いて、お世話しながら癒されています


テーブルや玄関にもお花をできるだけかかさずに置いています

今は、シャクヤクがちょうど満開です。

お部屋中、とってもいい香りで満たされています



⑧今日1日に感謝する

これも寝る前の習慣になっていますが、

目を閉じてから、今日1日の出来事を思い出し、ありがとうと心の中で言っています

例えば、「今日も子ども達が笑顔で帰ってきてくれた…ありがとう」「今日もたくさんのお母さまお子さまにご参加いただきありがとう」という感じに。



⑨息子たちの外での姿を見ること(例:野球観戦など)


子どもって外では、親が全く知らない顔を見せていたりします。

我が息子も、会う人会う人に「まじめで努力家ですね~」と言われますが、家では、なんのその。

そんな姿つゆも見たことありません


外面バンザイ・笑


家とは違い、外では、息子なりにがんばっている姿を見ると、息子たちの成長を実感し、幸せな気分に包まれます


ベビーマッサージやヨーガやストレッチなどなど、まだ上機嫌アイテムがありますが、
長くなりますので今回はこの辺で。



それでは、最後にまた質問です。

5分時間が与えられたら、自分のために何ができますか

「私、がんばっている、お疲れ様。」って、自分をねぎらうこともできますね。

目をつむって瞑想することもできます。


私は、手帳に、5分の時間ができた時に、やりたいことをメモしています

塵も積もれば山となる・・・

5分でも意外にいろいろとできるものです。




画像


上機嫌力をつけよう!とここまでいろいろと書いてきた私ですが、

思春期の長男に、振り回され、どうしようもなくイライラすることも時にはあります。


嫌なことを言われたら、やっぱり悲しい。

そんな時は、Iメッセージで思いをしっかりと伝えます。

「お母さんは、そんな風に言われて、残念だよ」っと。


さらに、ちょっと客観的に自分を見て、振り回されてきているな~と思ったら、あえて、自分のペースに戻すため、ちょっと距離をとったりしています。

そして、思い浮かんだ自分の想いを否定せずに寄り添う。

「あんな風に言われて、嫌だったよね。」

「大丈夫。そう思ってもいいんだよ。」


自分が自分の一番の親友になれた時、イライラはどんどんなくなって、また上機嫌な自分に帰っていく・・・

時には、調子でなくても、いいじゃない。

人間だもの。いつもいつも完璧ではいられません。

沈んでいた波がまた上ってきたら、そんな時は、いい波に乗って、できることをやっていきましょう
(完全に自分に言い聞かせています・笑)


宝くじ1等が100万回連続して当たる確率が細胞1つができる確率で、その60兆(or37兆)倍の確率で生まれてきた命。

みんなみんな生きていることがなによりも素晴らしい