【スイミー子育て論】今の大切さ

*スイミーサロンからのお知らせ*
(サロンの募集状況・ホッとひととき保育単発の空き状況などもこちらをご覧ください)



LINE@で最新情報をお届け  ご登録はこちら


2017-2018 年越しにあたってご参加の皆さまからいただいたご感想

2017年度卒業にあたってご参加の皆さまからいただいたご感想




5/25 自主性を育む子育てコーチング&貯蓄力アップ講座(スイミーオリジナルアイシングクッキーのお土産つき♪)
若干名募集中






画像


今朝は、森でモンシロチョウが花吹雪のように、ひらひらと舞っていました

朝の森には気づきがたくさん

ゴールデンウィーク中もこんなことがありました。


早起きし、長男のお弁当を作り、送り出し

ママチャリをマウンテンバイクに乗り換えて、明治神宮へ。

ちょうど、可愛い花嫁さんを見られたのですが、

私の目に留まったのは、その向こうで、年配の息子さんと思われる人が年を重ねた母親の手を引いて歩いている姿。

子ども達が幼い頃、これでもかというほど・笑 毎日毎日手を手つないで歩いた記憶がよみがえり、

今は、思春期となり、大人への階段をのぼり、外で手をつないでくれることはなくなったけれど、

今度は、私が年を重ねて一人では歩けなくなった時、息子が手を引いて歩いてくれるのだろうかと、目に留まったお二人の姿を見ながら、思いました。

またいつかあんな風に手をつないで歩く時がくるのだろうか・・・

そんなことを想像して、人生の先輩のお二人を見ながら、

その前に、私が両親の手を引いて歩く日が来るのかもしれないな…

なんて思ったのでした。


子育てをしていると、時の流れを実感せずにはいられません。

あたりまえのことかもしれませんが、今の子どもは今しかいない。

今の自分も今しかない。



画像


成長の過程で、脱皮を繰り返し、どんどん別人になっていく息子たち。

楽しくて、面白くて仕方のないこの頃です。

今を大切にしよう、と改めて思った朝でした。



ところで、息子くん。

先日野球の練習試合に、背番号を忘れたということがありました。

背番号なしに試合に出ていました

あえてこちらから声をかけずに、待っていたら、

自ら「背番号をつけてください。」と丁寧にお願いしてきました。

整理整頓が苦手で、よくこんなことがある息子くん。


母は、思わず、手伝いたくなりますが、無用な手出しはしません。

失敗を重ねて人は成長するから。

気づくまで、ぐっと待つのみ。

これからも、一緒に失敗を重ねながら、私も成長していきます