【コーチングセラピー】なんだか心がザワザワする方へ part3


DSC_5657.JPG











part2の
今 自分のためにできる最大限のことを行う

をやって、一時的に自分を癒し、気持ちがスッキリしても、

またザワザワ~モヤモヤ~

気持ちが落ち着かなくなることってありませんか?

【なんだか心がザワザワする方へ part2】は⇒こちら



私たちは集合意識の中で生きています。

だから、世の中のニュース、出来事にどうしても影響をされやすいのですよね。

せっかく、気持ちを落ち着かせても、またニュースや、SNS情報などに影響をされてザワザワ~モヤモヤ~

トイレットペーパーの買いだめなんかも、

不安感からくる行動なのでしょう。

(ちなみに私は、トイレットペーパーの在庫がなくて、使いきる寸前のところで、

幸運にも、手に入れることができました。

友人が、家に届けてくれたり、

偶然にもドラックストアの前で、お友達に会い、挨拶をしていたら、トイレットペーパーが私たちの真横に、何箱もドサッと置かれたり…
ちょうど入荷したところだったようで、そのまま1袋購入できました。)


こんな時こそ、情報過多になりすぎない。

必要最低限の情報のみいれると意識する。

朝の決まった時間以外は、TVはつけない、

インスタ、Facebookを見る時間を1日30分まで

と決めるというのはいかがでしょう。


そうは言っても、家族の誰かがTVをつけるといやおうなしに情報は入ってきますが、

意識するだけで、ぐっと自分の周りの現実にフォーカスできるようになります。


東日本大震災の時なんかは、私は情報に振り回されっぱなしで、不安な毎日を過ごしました。

死者、行方不明者などの数字を見ては、

自分のことのように悲しみ、心を痛め…

そして、自分を維持するのが精いっぱいで、結局何も力になれなかった…

痛み分けができればよいのですが、自分が不安定だと、人の力にはなれません。

その時の無力感がふれあい子育てサロンスイミーを生み出したのですが…


例えば、今回のコロナウィルスのことについて、

目の前の現実をコロナウィルスと関連づけずにシンプルに見てみると、


・仕事がお休みになった
・学校が休校になり、子どもが在宅している
・マスクが品切れ

                以上

といった感じでしょうか。

一度、上の方から、自分の周りの現実に目を向けてみてくださいね。

今日はここまで。

ご質問ありましたら、お答えします☆

この記事へのコメント