おせち料理

それぞれの郷土のおせち料理、皆さま、召し上がりましたか? 私は、母を手伝って、簡単な栗きんとん、田作り、牛巻きを料理しました 栗きんとんは、さつまいもを蒸してよくつぶし、市販の栗の甘露煮とお砂糖と和えるだけ。 田作りは、フライパンに胡麻油で炒めて、甘辛く味付けするだけ。  胡麻油で炒めると田作り同士がべったりとくっつかずにオススメです…

続きを読む

年末の過ごし方 子ども達と新年準備

息子達は、私のふるさとで、毎日お手伝いに励んでいます 毎晩のお料理は、この通りずいぶんお料理姿も様になってきました  写真は、コロッケを作っているところです。  自分でお料理しているだけあって、食べる量も半端でなく、おじいちゃんおばちゃんからは、「あらけない食べっぷりだわ~。」とか「どえり…

続きを読む

お歳暮の季節です。

年越しの御霊祭りで、魚介類などを先祖の霊に供えた名残りが由来とされるお歳暮。 現在では、日頃お世話になっている親類や上司にも送られるようになっています。 我が家にも、いろいろなお歳暮が届きはじめています お歳暮は、12月25日までに送るのが、マナーのようですね。目上の方ほど、早めに、さらに魚介類を送るのがよいと以前うかがいました。 …

続きを読む

お家でリラックス デリバリー

今日は、なんだか風邪気味の私 そんな時は、お家でゆったりリラックス 「ピザが食べたい」と息子達。こんな日こそ、ピザをデリバリーサルウ゛ァトーレのもっちりピザを注文しました ピザをデリバリーした時、できるだけスープやサラダは自分で作るのが私流。今日は、にんじん…

続きを読む

お料理教室 子ども達からのお手紙

先日、家庭画報にも掲載されております先生のお料理教室に参加してきました~ まぐろの山かけ、栗と鳥の旨煮、まいたけとりんごの胡桃和え、、蟹と銀杏の炊き込みご飯など秋の味覚満載の本格的な日本料理の数々… 日本料理にもかかわらず毎回初めていただくものがあり、大変勉強になります ずいき(里芋の茎)をいただ…

続きを読む

子どもとお料理  リサイクるん

 上の息子は、ピーマンなどのお野菜も何でも大人と同じ量をしっかりと食べます。そのためか、ほとんど病気もせずに元気いっぱい体力もあり、もはや親もかないません。マラソン選手になってくれないかとひそかに思う母です。  一方の下の息子は、好き嫌いがあり、偏食。ご飯もいつも残します。なんとかならないものかと思い、お料理をできるだけ一緒に作ることにしました{%ナイフとフォー…

続きを読む

OKスーパー 初台店

子育て中の食材の買い出し、なかなか大変ですよね。我が家は牛乳と豆乳をお水代わりに飲むため、それぞれ1日1本では足りないくらい。荷物を考えると、やはりネットスーパーによくお世話になります。 それでも、思わず足が向かうスーパーがOKスーパーです。商品の種類が多く、鮮度もよい上に、お財布に優しいお値段、店内が都内にしては広く、カートを押してお買い物できること、営業開始時間が朝早いこと、駐…

続きを読む

手作りオヤツ・ 包丁庵料理教室

秋の味覚さつまいもをたくさんいただいたので、休日の朝、息子達と定番のスウィートポテトを作りましたなぜだかティーコゼを頭にかぶってお手伝いする息子ですでも、これは日常茶飯事ズボンやパンツを頭からがぶったり、靴下を手袋にしたり…こんなオチャメな子って、うちの息子だけなのかしら 本日、久しぶりの…

続きを読む

代々木にある京野菜を使ったフレンチレストラン GREEN SPOT

 一昨日からお仕事の都合で夫の母がお泊まりにいらしていました。いろいろなご縁をいただいたこともあり、一緒に代々木のレストラン グリーン スポットさんでお食事をいただきました ふれあい子育てサロン スイミー の時もそうですが、夢中になるとすっかり写真のことが吹き飛んでしまい、今日も素敵なお料理をお見せできなくて残念です。興味深いお話と美味しいお食事に夢…

続きを読む

イギリスの素敵なお土産 と 冷蔵庫の残り物でお手軽メニュー

 夏休み、うちはもっぱら国内で過ごしましたが、円高の影響もあり、海外で過ごされた方もたくさんいらっしゃることでしょう。今日、イギリスの素敵なお土産をたくさんいただきました  日本でも大人気のCath Kidsonのエプロン、ティーコゼ、ハロッズのバッグ、それからLADUREEの紅茶  紅茶は以前にもいただいたことがありますが、美味しいだ…

続きを読む