たまには、スイミー子育て論!?

画像

2月のスケジュールはこちら

3月の手遊び・ベビーマッサージ 

3月7日(金)・14日(金) 10時30分~12時  募集スタート

2回コースで全身のマッサージをお伝えしております。


親子リトミック

4月スタート新1歳クラス若干名募集中
隔週火曜日開催

4日(火)親子リトミック(うさぎ組・ひよこ組)
5日(水)ストレッチ・バレエ(オデットクラス)
6日(木)託児付きヨガ 
7日(金)子連れでOK!フラワーアレンジ 
を開催いたします。
楽しみにお待ちしております


写真の可愛いお子さまたちは、本日手遊び・ベビーマッサージにご参加くださったお子様たち
本日も、はるばる子育てサロン スイミーin渋谷区代々木にご参加くださり、ありがとうございました




未就園前のお母さまは、四六時中子どもと一緒。

頭の中は、家事や子育てのことでいっぱい。

日々の雑務に追われ、片時も心休まる時がない…

でも、やっぱり心(頭)も体と同じように休んで、空っぽにすることは大切で、空っぽにすると、新しいものや新しいことを取り入れることができ、日常が豊かにかわる

本当に大切なものに気がつくのは、こんな風に自分をゆるませた時だと思う

だからこそ、お子さまと少しの間離れて、お母さまの心(頭)を開放する時間にしてほしい、何も考えない時間、心をベースに戻す時間をもってほしいと、託児付きヨガを始めたのだったな~、とヨガのお申込みを受けながら、しみじみと思い出していました

(ありがたく、2月のすべてのサロンは、満席となりました。)



画像


ところで、以下は、冬休みの時に書いたブログです。

他に掲載することが、いろいろとあり、気がつけば、ずっと編集中のまま公開できずにいました。

きっと未就園のお子さまと毎日向き合っているお母さまは、もっともっと大変な思いをされていることでしょうね。

私も一人の母として、時に悩みながら、時に息子と格闘しながらの日々です。

ただ、子育ても、目の前の状況にとらわれず、長い目で見ていくと、自ずと答えがみつかります。

<子育てっていい時ばかりじゃない。山もあれば谷もある。

冬休み、一緒の時間が長ければ長いほど、トラブルもあり、我が家の今一番の悩みの種は、兄弟げんか。

これも兄弟が中学校へあがるとなくなるというが…パワー有り余る二人の男児・1年4年の息子は今が、一番盛んな時らしい…

自分が小学生の時、同じく小学生の兄弟がいる、お向かいのお家からは、いつも、子ども達の喧嘩の叫び声とその家のお母さんの怒鳴り声が聞こえてきたっけ。

その時は、いつも会った時は、にこやかなお向かいのお母さんが、怒鳴り声をあげているのが、なぜなのか、小学生の私には、よく分からなかった…

でも、今ならその時の、お向かいのお母さんの心境がよーく分かります。


息子たちは、互いのちょっとしたことが原因となり、「バカ」に始まり、手や足が出はじめ、場の空気がどんどん悪い方へ転がり、ひどい言葉を発したり、どちらかが泣きべそをかいたり…

親は兄弟げんかに口出しをするな、とよく言われるが、近くで見てしまい、ひどい光景を目の当たりにすると、こちらまで、イライラしていまい、ついに私の雷がドッドーンと落ちる

「いいかげんにしなさーーーい!」

こうして、大声で叱ってみても、状況は決してよくはならない。

そんな時、私の子育ての最終目標ってなんだったっけと自分に問いかける。

それは、大人になった時に、「お父さん、お母さんの子に生まれて、本当によかった。」と感じてもらえること。

ハタと思い直し、最近は、気分を変えるためにも、「お互いのすごいところ発見ゲーム!」を提案したりする。

「マラソンがすごい!」「野球で1位になれて、すごい!」お互いの良いところを言い合ううちに、流れは自然と良い方へ向かうのを実感できる。

それから、「喧嘩するなら、男なら正々堂々と!」との私の声かけで、真剣サッカー対決、相撲対決が繰り広げられ、一件落着。

これから、思春期の息子達と、更年期の私という時期もきっとやってくる。

お互いホルモンバランスが最悪の時期。

そんな時でも、できるだけ楽しく仲良く一緒の時間がもてるように、今から考え中である。>

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック