【開催報告】脳育て親子教室 秋からクラスを増設予定。


DSC_3138.JPG

















夏休み中は、サロンの仕事の日が、よりいっそう楽しくて仕方のない私スイミー。

この暑さの中、ご参加くださる皆さまには、もう感謝しかありません!


夏休み中も通常通り開催している脳育て親子教室もそんなサロンの1つです。


8月2日(金)は夏休み特別開催ということで、

午後の幼稚園クラスは、90分の造形活動を楽しみました!

デカルコマニーで、想像を超える模様を楽しんだり、

透明フィルムで、まるでステンドグラスのような作品や

はじき絵ペロペロキャンディーも製作しました!


DSC_3139.JPG










大人気のにこ先生の脳育て親子教室

内容がとっても充実しており、笑いも絶えません。

特に、工作はみんな大好きで、とっても集中して取り組んでいます。

にこ先生の工作は、作って終わりでなくて、そのあともたっぷり楽しめるものがたくさん。


例えば、

ストローを拭くと、アイスクリームがもくもくもくあふれてくる…(笑)という工作を以前に作ったこともありました。


これは、遊びながら、実は口の筋肉などを鍛えていて、

活舌がよくなったり、脳の発達を促したり、よだれがおさまったり・・・といった効果があるようです♪



ご参加の方よりご感想もいただいていました。


娘の保育園が決まり、残念ながら4月以降は通うことができなくなってしまいました。


ニコ先生のお教室は、毎回刺激いっぱいで本人もとても楽しそうにしていただけに残念です。


お教室のあとはいつもより長くお昼寝をするので、遊んでいるように見えて実はかなり脳を働かせて疲れているんだなぁと感じています。


いっぱい吸収して今後の生活に活かせればなと思っております!


どうぞよろしくお願いいたします。


脳のどこの発達を促す遊びか、にこ先生はとっても分かりやすく教えてくださいます。

おうちにある材料を使っての工作、おうちでも実践できる遊びなど、

日常すぐに生かせるのがいいですね。





画像










先ほども書きましたが、


活動ごとに、脳のどこの発達をうながす遊びなのかを、にこ先生は、とっても分かりやすく説明してくださいます。


それが分かったうえで活動をするため、


お母さま自身が、日常での子どもへの関わりで、すぐに生かすことができ、子どもの発達を自然に引き出す方法を学べます



右脳だけ左脳だけを鍛えるのではなく、脳をまるっと全部、発達を促すように組み立てられている、にこ先生の脳育て親子教室

私自身、息子たちが小さい頃にあったら、やりたかった~!!とつくづく思います。

にこ先生は、指導者を育成する立場でありながら、さらに日々研鑽を積まれていることにも、尊敬します!!


1・2歳さんの午前クラス、おかげさまでキャンセル待の方がたくさんいらっしゃいます。

秋より、クラスを増やせるよう、にこ先生と考えています。


決定次第、募集をかけますので、キャンセル待ちくださっていた皆さま、

空きが出たら、参加したいと思っておられた皆さま、ぜひLINE@チェックなさってくださいね☆